MOLD-EXP

タイプモールド メリット デメリット等を詳しく解説。

メリットは美しさと過去最大の防御性能ですが、デメリット(セパレートモデルとの比較)は、視界のひずみと割れやすさになります。

TYPE-MOLD 特徴のご紹介

TYPE-MOLD に 強化スクリーンを追加する。

上記のデメリットを解決する手段です。セパレートモデルでも好評の超クリア(これ以上は世界にありません)世界最高硬度を誇る 傷のつきづらい最高素材を目線分を切り取り覆う形で施工いたします。

美しいスタイリングとクリアな視界で現在のルーフシールドで最高なデザインと品質をご堪能いただけます

★強化スクリーン  18000円(税別)

さらに割れ防止 強靭にセルフデコレーション

TYPE-MOLD  パーツ代金  スクリーン部分のみ    基本価格 48000円(税別)

              強化スクリーン           18000円(税別)  

              アラウンドルーフ単体   基本価格 22000円(税別)

取付にはフレーム 専用ボルトナット 専用モール等が必要です。

タイプモールド 完成品 トリシティ例 ベース 118000円+7万円 =188000円 (税別)

視界 視線部分について 横浜ラボでは 実物に20分以上ご試乗いただいております。

10人中7人くらいのペースで、視線や視野に 問題なしの許容範囲と判断いただき、注文いただいております。目の悪い方では、ほとんどの方がメガネ着用で、問題なしとなります。今まで 裸眼で目がわるく、メガネを作っていない方がNGとなります。 また夜や、雨天の時は日中より逆に見やすくなるという逆性能の良さも魅力です。